2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『幸福な四重奏』

幸福な四重奏
幸福な四重奏 1902年。
ルソーがアンデパンダン展という無審査の
展覧会に出品していたのはよく知られています。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルソーの絵で描きやすいものは?

Yahoo知恵袋からですが、
こんな投稿がありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073975120

≫ 続きを読む

| Q&A | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『異国風景 - 原始林の猿』

異国風景-原始林の猿
代表作『夢』とともに、ルソー最晩年に描かれた作品。
『異国風景 -原始林と猿-』。メトロポリタン美術館所蔵。

≫ 続きを読む

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『夕暮れの眺め』

夕暮れの眺め
ルソーらしくない風景画です。
なんというかウマい。

≫ 続きを読む

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『公園を散歩する人々』

公園を散歩する人々
風景画『公園を散歩する人々』です。ルソーといえば風景画というほど、
ルソーの作品では、風景画が占める割合が多いです。

≫ 続きを読む

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルソーのプロフィール(その2)

ルソーは趣味として独学で絵画を始めました。
それが高じて役人を退職し、プロの画家と同じ土俵に立ちました。
当初、ルソーの作品は幼稚・稚拙と酷評されました。

≫ 続きを読む

| アンリ・ルソーって? | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

所蔵美術館リスト(日本)

ルソーの作品を"生で"観たいという方に。
日本限定で、所蔵美術館一覧です。所蔵作品の多い順。
多い順でせめるか、近所の美術館から行くか、好きな作品を観に行くか。

≫ 続きを読む

| その他 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ピエール・ロティの肖像』。チューリヒ美術館展。

国立新美術館展で今秋開催予定の
チューリヒ美術展 http://zurich2014-15.jp/
に展示される『ピエール・ロティの肖像』です。
1891~92年、チューリッヒ美術館 所蔵
ピエール・ロティの肖像

≫ 続きを読む

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現代世界の美術―アート・ギャラリー (14)

現代世界の美術
現代世界の美術―アート・ギャラリー (14)
中山公男 著。1985年 集英社出版。定価2880円。
(アマゾン中古で1000円~2000円で購入できます)

≫ 続きを読む

| おすすめ書籍 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンリ・ルソーとシャガール

《送料無料》アンリ・ルソーとシャガール

《送料無料》アンリ・ルソーとシャガール
価格:3,145円(税込、送料込)


博雅堂の『おはなし名画シリーズ』です。
児童書として作られた大型サイズの美術全集。

≫ 続きを読む

| おすすめ書籍 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。