≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『紅鶴』


1907年に描かれた『紅鶴』という大作です。
南国を連想させる植物、対岸に見える原住民らしいシルエット、
また、水辺に佇む紅の鶴。
何の変哲もない風景画…ではないですね。

≫ 続きを読む

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作品集(7/21up!)

作品集(画像)の追加です。7/21up。やはり風景画が多いですね。
これだけあると、風景画だけでもジャンル分け出来そう。
マルヌの堤 ライオンのいるジャングル ベルビューの高原のコーナー

≫ 続きを読む

| 作品集(画像) | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作品集(new!)

作品集(画像)の新しいものです。
ルソー作品全部集めようとすると海外サイトにも飛ばざるを得ないですね。
まだまだ良い作品あります。解説もしたい。
サンルイ島、ノートルダム·ド·パリIle Saint Louis and Notre Dame de Paris エデンの園のエヴァ

≫ 続きを読む

| 作品集(画像) | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルソーの夢 (イメージの森のなかへ)

ルソーの夢
48ページの大型本です。ルソーの絵に説明文をつけた絵画集。
専門用語を使わず、簡単な文章で説明します。
ですが、ちょっと良い絵本を読んでいる感覚でも楽しめる。
子どもの美術・ルソー入門としてもいいかもしれませんね。

≫ 続きを読む

| おすすめ書籍 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『幸福な四重奏』

幸福な四重奏
幸福な四重奏 1902年。
ルソーがアンデパンダン展という無審査の
展覧会に出品していたのはよく知られています。

≫ 続きを読む

| 作品・解説 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。